コロナ禍でミュージカルに沼った大学生

10月にYouTubeでオペラ座25周年見てから一気に転がり落ちた

破壊者と理想の息子『ネクスト・トゥ・ノーマル』4/14 S 感想とグッドマン家比較

f:id:yadokarinko:20220415191509j:image

2週間ぶりのN2N!やっとNチーム〜!

f:id:yadokarinko:20220415191555j:image

先々週見たAチームは海昆兄妹を筆頭にグッドマン一家が歌でぶん殴り合いバチバチやりあってるのがたっのしー!ひゃっほーう!って感じだったのですが、今日のNチームは歌もお芝居もバランスが良くてグッドマン家というひとつのおうちの話としてのまとまりがある。その分、作品としての良さが活きるなーという印象。2チームでこんなに違って、両方の魅力が溢れているってすごいな👀!甘いもの食べたら辛いもの食べたくなるみたいに、Nを見たらA、Aを見たらNが見たくなるやつ

 

怒りの安蘭ダイアナと苦しみの望海ダイアナ

安蘭ダイアナは爆発する感情をそのまま歌にぶつけていて激しく、歌唱スタイルもロックっぽくてとんがっていた。躁鬱なら躁が際立っていて、ダンやマッデン先生に対しても怒りをぶつけるところがある。それに対して、望海ダイアナからは乖離する理想と現実に対する苦しさがひしひしと感じられた。苦しげな表情が多いからこそゲイブと踊る時の心から幸せそうな顔が印象に残るんよ。ロックな曲も上手いけれど、しっとりした楽曲に心を掴まれる。ダンにも愛を返したいし、ナタリーのことも精一杯愛したい。したいという気持ちが強いけれど思い通りにならない辛さ。等身大の女性という表現が正しいかわからないけれど、望海家全体としても"normal"からほんの少しだけズレたという感じで現実感が強いのかな

My Psychopharmacologist and I は安蘭ダイアナはセクシーで望海ダイアナはロマンティック。どっちも好き!

 
破壊者海宝ゲイブと理想の息子甲斐ゲイブ

両チーム見たことでそれぞれの母親の性質を受け継いでいるんだってことがわかったー!!今すごいすっきりしている!!

海ゲイブは劇場を壊しにかかるような声量もそうだけれどI'm Aliveで家の中を暴れ回る様はグッドマン家の支配者だったし、かと思えばThere's a Worldは蠱惑的だったりで、コントロールできるわけがないとんでもない存在をダイアナの頭は作り出したのな!?となったんですよ。それと同時に理想の息子タイプを作り出さないダイアナの頭は不思議だなと思っていたのです。

それに対して甲斐ゲイブは出てきた瞬間から理想の息子タイプだったの!冒頭の会話は同じ内容のはずなのに印象が全然違った。ダイアナもゲイブが可愛くて可愛くて仕方がないの。🥺リアルにこういう顔してダイアナのこと見るし、ダイアナのことを全肯定していく感じ。I Dreamed a Danceが最高潮に理想の塊だった。

これは完全に私の妄言なのですが、I Miss the Mountainで薬を捨てたダイアナに肯定の言葉をかけるゲイブについて。甲斐ゲイブはダイアナがほしい言葉をかけてあげている感が強いんですよね。海ゲイブは彼自身がそう思うからそう言ったみたいに見える。だからもしダイアナが戸惑いの末に薬を捨てなかったらって状況を考えると、甲斐ゲイブはその選択も肯定してくれそうだし海ゲイブは悪態ついてどっか行きそう😂

 

柔らかい岡田ダンと硬い渡辺ダン

内側は両者とも助けが必要な状態であることには変わりないのだけれど、外側から見た時に岡田ダンは柔らかくて渡辺ダンは硬い。

岡田ダンは序盤から心ぼろっぼろよね、Who's Crazyの疲労感がすごい。心優しさと誠実さが前に出ている。

渡辺ダンは序盤の印象から鈍感で図太いのかなって思っていたら、ダイアナの自殺未遂後ECTの説明を受けているとき身体の動きや表情はいつも通りなのに目が動揺しまくっていてな、外から見た時の硬さは取り繕ったものだったんだなとなる。繕えてしまうからこそ自分自身の中にある痛みや苦しみに気づいて向き合あうのがもとから苦手そう。

 
昆ナタリーと屋比久ナタリー

ナタリーを見てもやっぱり親の影響が強く出ているなと感じる。昆ナタリーの方が感情を外に出していくので安蘭ダイアナ譲りだなと思う。ナタリーは自分も狂うのではないかと怯えるけれど、昆ナタリーの不安は自分が狂うことそのものにあり、屋比久ナタリーの心配は自分が狂うことによるヘンリーへの影響にあるような気がする。望海ダイアナにはダンへの愛があるし彼の愛に応えたいという気持ちも感じられたからその辺も重なってくるなと思った。

 

本日の感想

Just Another Dayの時点でAチームにはなかった音楽的な調和がある。歌詞も聞き取れる。Aはやっぱり歌の武闘会だったんだわ。あとだいちゃん歌唱力の進化がすごいんだが?!

Everything Else 屋比久ナタリーの「あきらめんのはやすぎー」が何この人!めんどくさいんだが!てなる不思議な響きでくせになった。大久保ヘンリーもこちらもこちらでなんだこの人!っていう不思議さでよかったな。Perfect for Youもよかったな。歌えるって大事。ヘンリーとキスした後に動きが絶妙にカクカクして挙動不審になる屋比久ナタリーが愛おしい。

My Psychopharmacologist and Iの2階ダンス、屋比久ちゃん大久保くんだいちゃん甲斐くんって並びで綺麗な背の順になっているのがかわいくてにこにこしてしまった☺️ だいもんのダンスも綺麗だった〜✨

I Miss the Mountain AチームともOBCともテイストが違ったので新鮮だった。しっとりしている。

やっぱりN2NはYou Don't Know からギアがぐっと上がってどんどん楽しくなってくるなー!

Superboy and the Invisible Girl ダイアナパート「わかるでしょ、愛してるのよ」なので残酷な"as much as I can"の部分が訳出できないの残念。日本語訳は伝えられる情報が限られてしまうのが辛い。

I'm Alive 甲斐くんゲネ映像からの歌唱レベルの上がり方がえぐい。カウンセリング中のダイアナの元に現れるのはいいとしてそのあと回るセットの中を移動し、家にいるダンを指差して「あなた」と歌ったり、薬棚を漁るナタリーの後ろから歌いかけたりしているのはどう説明をつけようかなって考えていた。今回見てダイアナの頭の中でゲイブが暴れ回ることでその影響がダンとナタリーを苦しめるという状況を視覚的に描き出しているという結論に至った。

グッドマン家全員がcatch me I'm fallingしているので、ナタリーは外部の人間ヘンリーが受け止めてくれるけれど、ダンもゲイブもダイアナを受け止められないしダイアナはゲイブを受け止められないし3人とも落ちていっているから受け止めようがないんだな。

I've Been 前回の感想でどこかにダイアナが舞台上にいないのにゲイブが出てきてダンを見つめている場面があると書いたけれどここですね。2人は一緒に歌うけれどダンは2階にいるゲイブの方を振り向かないので、この場面のゲイブはダイアナの幻覚じゃなくて、ダンが向き合うことができないでいるゲイブなんだろうな。

Didn't I See This Movie? でストレッチャーを押す甲斐ゲイブいい顔してたな〜!!ご満悦って感じ〜もはや勝ち誇ったような。からのA Light in the Darkのやるせなさよ。

Wish I Were Here「あら〜ナタリーちゃん」の言い方が可愛い

Song of Forgetting、ナタリーが実際にダイアナが起こした失態を示すことで記憶が戻り始め、「酷い母親だったのね」となりつつも、めちゃくちゃな過去を思い出しながら3人が喜んでいるのが好き。

だいちゃんダンがおもいっきり床に投げつけたのでオルゴールは大破しました笑笑

Aftershocks のゲイブが好きなんだな〜。ダイアナの魂に焼印を残したと歌う封じ込められたゲイブー!!!!

I'm Alive リプライズ、これまた甲斐ゲイブの表情〜!!!なんと形容すればいいのか。ちょっと眉毛下げてさー!「ダイアナ!そこには何も無い!」ってダイアナの腕を力強く掴むダンから身を捩って、ゲイブのように吸い寄せられるダイアナがよかったな。あのシーンは3人とも演技素敵すぎたよ。

ダンはダイアナが去った後出てきたゲイブに「なぜついて行かなかった」って言うじゃないですか。よく考えたらゲイブが見えたことに驚いていないんだよな。ということはダンにもたまに見えてたんだろうな。でも見えないふりをしてきた。それがあの台詞に凝縮されてますね。

頑張って思い出して書いているんだけどゲイブのことばっかりになる😂 思い出したらちょくちょく付け足します。

Lightで屋比久ナタリーがケーキの蝋燭を1本も消さなくて困ってたら大久保ヘンリーがさっと吹き消して2人で笑ってんのが可愛すぎたよ💕

カテコで屋比久ちゃんの蝋燭チャレンジが行われたけど何回吹いても1本ずつしか消えなくて爆笑した😂 あんな信じられない声量の持ち主だから肺活量もあるだろうになんで😂😂😂

 

eプラ貸切公演、当日に発券したらサイドの結構素敵なお席に座れてラッキーだった☺️ クリエは前方でもサイドなら頭あまり被らないんですねー!

座った位置の問題かもしれないけれど、前回ちょっとバンドの音デカすぎるかなと思っていたのが改善されていて耳に優しい音量だった👂マッデン先生のズギャーーーン💥も身構えた割に大丈夫だった笑笑 今日の方が前回よりも歌詞が聴き取れたっていうのも今回楽しかった理由でもあるかもしれない。

声量のバランスと声質の相性がよくて、全員コンスタントに歌えるから耳が幸せだった✨

 

両チームともなんらかの形で残してほしい。CDでも映像でもなんでもいいから。舞台映像PVで耐え凌いでます。